魅力的なリップとは❓

さてさて、皆さん自分の唇💋を鏡で見てください‼️塗ったはずの口紅がムラムラになっていませんか?リップラインが曖昧になっていませんか?中華料理を食べた後みたいになっていませんか?マスクをしているからって油断していませんか?

口元って男性が一番目が行くところなんだそうです。いつでも魅力的な口元が理想ですよね❣️基本的なリップの描き方を教えますのでやってみてくださいね✨

1.唇にファンデーションを塗ります。唇のくすみを隠して口紅の発色を良くするためです。それとなりたい唇の形を作るためです。

2.薬用リップを塗ります。乾燥を防ぐためと、この後のリップペンシルを描きやすくするためです。

3.リップペンシルでなりたい唇の形を描きます。唇が薄いとお悩みの人は1〜2ミリのオーバーリップを!唇が厚いとお悩みの人は1〜2ミリのインリップを!ポイントは1〜2ミリ‼️

4.口紅をリップ筆を使ってたっぷり塗る。必ず筆で塗るのがポイントです‼️筆で塗ることで口角などの細かい部分のラインを美しく表現できます。またムラ塗りになりにくいです。最後に軽くティッシュオフすれば完成です。

口角が曖昧になっていると、それだけでだらしなく見えてしまいがち。リップペンシルやリップ筆を使用して唇をメイクすることで、いつもと違う魅力的な口元を演出できますのでお試しください🥰

久留米美容サロン Permanent Beauty SASAKI 佐々木有紀

関連記事

PAGE TOP